« 静かな一日 | Main | 匂い »

Sunday, August 28, 2005

神との通信

tuusin友人のJさんがイスラエルからの無線の交信証を見せてくれた。
シナイ山で民を背に、立てた十戒の石版の上に、木で作ったダビデの星をアンテナに立て、無線機を手に石版に向かって話しかけている白髭の男性の絵が描かれていた。
そう、モーセさんである。
なんというユーモア!

クリスチャンの祈りは、神さまとの通信です。
※ 「な~んちゃって」「なんじゃそりゃ~」はいらない!!
  こんな日傘はもっていないけれども、いつでもどこでも神さまへのアンテナを伸ばしていたいです。

|

« 静かな一日 | Main | 匂い »