« 息子が身をもって学んだこと | Main | 頭が沸騰 »

Monday, June 20, 2005

プリスカとアクラで「プリクラ」

purikuraこの間、教会の祈祷会で聞いてウケた話。
「プリクラ行こう」と行ったら、友人なんかと、顔写真シールを撮りに行くことですよね。
ある教会で、若い子に「プリクラ行こう」と行ったら、それは、長老(聖書で長老は指導する役職)の家に行こうということだそうだ。
聖書にプリスカとアクラという夫婦が出てくるが、この夫婦は、クリスチャンの交わりのために、家を開いて家の教会としていた。
若い子も年寄りも、隔てのない交わりをするところから、プリスカとアクラの名前をとって、「プリクラ」と言っているそうだ。
中・高校生くらいの子が「プリクラ行こう」と言って、長老の家に聖書を中心にした交わりに集う姿を想像すると、ほほえましく笑ってしまった。
あなたも、プリクラに来てみませんか?

|

« 息子が身をもって学んだこと | Main | 頭が沸騰 »