« シュワッチ彡 | Main | 開かれた交わり »

Friday, March 11, 2005

「雨ニモマケズ」の斎藤宗次郎

soujiro今週の産経新聞の「凛として」のコーナーは全5回の斎藤宗次郎の特集だった。
落ち穂友だちのJさんにその記事のことを聞いて、見てみた。
斎藤宗次郎氏は、宮沢賢治の「雨ニモマケズ」のモデルとなったといわれているキリスト者である。
イラストは、新聞配達をする宗次郎氏の写真を見て書いたもの。(夫が)
今まで温和なイメージしかなかったのだが、信念に対しては頑固な面があったようだ。
そんな宗次郎氏に対する内村鑑三のアドバイス(周囲に配慮すること)は、矛盾しているようであるが、真理だと思えた。
矛盾ではなく、TPOに応じてキリストの愛に立つことが大切なのである。
神への愛にとどまっていた人であったのだということがよくわかった。

同じキリスト教の違う宗派からの攻撃があったという記事(3月9日)を見て、こんな昔から、いろいろごちゃごちゃしていたんだなぁとため息が出た=}

|

« シュワッチ彡 | Main | 開かれた交わり »