« 占いブーム | Main | パン教室 »

Monday, March 14, 2005

ペンテコステ

pente今日は、私の記念すべきペンテコステの日。
ペンテコステとは、「主イエスが十字架から復活してから50日目の聖霊が使徒たちに降りたことを 記念する日」であり、キリスト教では、今年は、5月15日となっているが、私は、11年前の今日、聖霊に満たしていただいた。
聖霊にゆだねて、ともに人生を歩めるという驚くばかりの恵み(Amazing Grace)を体験した日である。
このような体験を認めない人々もいるが、事実は事実であり、否定しようもないのである。

神がすべてのことを働かせて益としてくださることを知っている人生は、つらいことがあっても、結局は、「人生っておもしろいなぁ」と言えるのである。

イラストは、旧約のいけにえが廃棄され、聖霊の恵みの時代になったことを表したものです(こじつけですけど、苦しいかな?)。

|

« 占いブーム | Main | パン教室 »