« パスタクッカー | Main | 雇用保険受給説明会 »

Thursday, April 18, 2013

新学期の学生街

Ikkyo某大学職員の面接に行った。
駅から向かう途中、トイプードルのワンコが歩道の真ん中で動かなくなっていて、飼い主(黒人の男性)が引っ張っている、という場面に遭遇した。
寄り道して、しばらくすると、少し進んだ違う道で、同じことをしていた。
ほほえましく見ていると、「Can you speak English?」と聞かれたので、「No」と言うと、「Wait」と言って、おもむろに、個人英会話指導のチラシを渡された。
あれは、ワンコを使ったパフォーマンスだったのだろうか?

帰り道、今度は、上品そうな中年の女性が、「あなた、輝いてよいお顔をなさっているわね」と近寄ってきた。
ぴったりくっついてくるので、「はいはい、そうですか…」とあしらうと、続けて何か言われたので、てっとり早く「何かの宗教ですか?」と聞いてみた。
「…宗教ではなく、鑑定なんですが、一度・・・」と誘ってくる気配だったので、「私は、キリストを神と信じているクリスチャンなので、そういうのはしなくて、大丈夫ですよ。」と言ったら、そそくさと退散して行かれた。

学生が多い町は、いろいろな勧誘があるから、気を付けないとね。
新学期だし、田舎から出てきた人を、狙ってるんだろうなぁ…。

パート採用は、倍率も高く、ダメでした(採用者には、本日中に連絡ありだった)。_| ̄|○

|

« パスタクッカー | Main | 雇用保険受給説明会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« パスタクッカー | Main | 雇用保険受給説明会 »