« 息子もカラオケ | Main | 昭和記念公園 »

Tuesday, April 30, 2013

「共依存かもしれない―他人やモノで自分を満たそうとする人たち」(ケイ・マリー ポーターフィールド著 大月書店発行)

Kyoizon共依存について知りたい人には、わかりやすく書かれた本である。
基本的な知識が書かれていて、手軽な一冊である。
カウンセリング知識を深めたいと思って読むのには、適していないが、共依存がどんなものなのか、知りたいと思って読むならば、わかりやすくてよい本だろう。


|

« 息子もカラオケ | Main | 昭和記念公園 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 息子もカラオケ | Main | 昭和記念公園 »