« March 2013 | Main | May 2013 »

Tuesday, April 30, 2013

「共依存かもしれない―他人やモノで自分を満たそうとする人たち」(ケイ・マリー ポーターフィールド著 大月書店発行)

Kyoizon共依存について知りたい人には、わかりやすく書かれた本である。
基本的な知識が書かれていて、手軽な一冊である。
カウンセリング知識を深めたいと思って読むのには、適していないが、共依存がどんなものなのか、知りたいと思って読むならば、わかりやすくてよい本だろう。


| | Comments (0)

Saturday, April 27, 2013

息子もカラオケ

Mini_130427_1701夫の趣味はカラオケ。何年か前にはまり出し、今も続いている。
ストレス解消になるとか…。放っておいたら、休日はフリータイムで、一人カラオケに行く。
今日は、そのような夫に付き合い、カラオケに行くことにした。
息子を誘うと、珍しくついてきた。

高校時代に友人の影響を受け始めたルービックキューブを持参して、空き時間に時々がちゃがちゃやっていた。
6面を1分ぐらいで完成させる。
オイルを塗って手入れしていたこともあったなぁ。年季が入っているでしょ、このキューブ。

| | Comments (0)

Tuesday, April 23, 2013

雇用保険受給説明会

Mini_130423_12350001雇用保険説明会のためハローワークへ。
時間があったので、チャイが飲みたくなって、アフタヌーンに立ち寄った。
ポットで出されたミルクチャイは、たっぷり入っていて、飲みごたえがあり、おいしく満足でした。
3年前にも聞いた雇用保険の説明。2回目なので、ちょっと退屈でした。
でも聞かないともらえないので、しっかり受講してきました。

| | Comments (0)

Thursday, April 18, 2013

新学期の学生街

Ikkyo某大学職員の面接に行った。
駅から向かう途中、トイプードルのワンコが歩道の真ん中で動かなくなっていて、飼い主(黒人の男性)が引っ張っている、という場面に遭遇した。
寄り道して、しばらくすると、少し進んだ違う道で、同じことをしていた。
ほほえましく見ていると、「Can you speak English?」と聞かれたので、「No」と言うと、「Wait」と言って、おもむろに、個人英会話指導のチラシを渡された。
あれは、ワンコを使ったパフォーマンスだったのだろうか?

帰り道、今度は、上品そうな中年の女性が、「あなた、輝いてよいお顔をなさっているわね」と近寄ってきた。
ぴったりくっついてくるので、「はいはい、そうですか…」とあしらうと、続けて何か言われたので、てっとり早く「何かの宗教ですか?」と聞いてみた。
「…宗教ではなく、鑑定なんですが、一度・・・」と誘ってくる気配だったので、「私は、キリストを神と信じているクリスチャンなので、そういうのはしなくて、大丈夫ですよ。」と言ったら、そそくさと退散して行かれた。

学生が多い町は、いろいろな勧誘があるから、気を付けないとね。
新学期だし、田舎から出てきた人を、狙ってるんだろうなぁ…。

パート採用は、倍率も高く、ダメでした(採用者には、本日中に連絡ありだった)。_| ̄|○

| | Comments (0)

Wednesday, April 17, 2013

パスタクッカー

Pastaポイントでもらったパスタクッカー。
温泉卵クッカー、レンジで卵焼きなどは、重宝しているので、お湯を入れれば手軽にできる!と期待して入手した。
しかし…、確かにお湯を入れて、表示時間+3分でできた。うんうん。
だが、鍋でゆでたほうが手軽だと思った。
なぜなら、ティファールのお湯では足りないので、結局、ヤカン等で沸かさないといけないからだ。
火は使えないがお湯はある、という所では、重宝するだろう。
外で使えそうなので、災害用に取っておこう。

| | Comments (0)

Tuesday, April 16, 2013

「ライフトラック・セラピー」講座受講

Mini_130416_1159ルーテル学院大学院公開特別講座「薬に頼らぬうつ治療〈ライフトラック・セラピー〉」を受講した。
講師は元ニューヨーク大学臨床助教授の石塚幸雄先生。
「過去37年間、薬物を使用しないで、うつ病の患者さんをはじめ不安障害、身体表現性障害、鬱(急性、慢性、重症、治療抵抗性)、境界性人格障害の患者さんを治療し成果をあげている。」という紹介文の「身体表現性障害」というのに目が留まって、興味を持った。

薬漬けになってしまうことをよく耳にしているので、薬に頼らないで、成果をあげておられることに、患者さんたちへの熱意を感じた。
性格(思考、感情、行動)を改造する治療だが、認知行動療法と似ているところがあるが、認知行動療法では、症状の改善にスポットを当てるが、ライフトラックでは、症状自体は問題視せずに全体的に指導されている。
パートナーがいる人に効果がある療法だそうだ。

じっくり、病と取り組んでくださる先生だという印象だった。
インターネットと電話での診断もなさっているそうで、料金もアメリカ式なので、安価であった。

あっ、そうそう、写真とは全く関係なく終わってしまうところだった…。
写真は、会場へ向かう前に、武蔵野茶房に立ち寄り、昼食に食べた桜抹茶ぜんざい(だったかな?)。
ぜんざいが食べたかったので、お昼はこれで済ませちゃいました。

| | Comments (0)

Monday, April 15, 2013

ハローワークへ

Hachiojiハローワークに行く用事のため、八王子へ。
八王子駅に行くのは久しぶりである。
この1,2年で、駅南口はガラリと変わった。
緊張性頭痛が続いている中、用事を済ませ、帰宅。

緊張性頭痛がつらい…。セルフ・ケアしてみよう。

| | Comments (0)

Sunday, April 14, 2013

「見える傷と、見えない傷」基調講演

TodaiSeeding Hope設立記念講演「見える傷と、見えない傷」のため、東京大学へ。
トラウマ学会からの案内で知ったものである。
鉄門記念講堂のある建屋に入るのは、初めてであった。
2名の医師による講演が開講されたが、朝からの緊張性頭痛のため、精神科医であられる白川美也子先生の「公衆衛生課題としての子ども期トラウマ」だけを受講した。

日本での自殺は、減少したものの、未だ交通事故死の6.5倍だそうだ。
DVの被害者は女性では1/3、男性でも6人に1人いると言われた。
それらが子供の虐待にもつながっているので、静観できない問題である。

チェルノブイリの原発事故の後には、統合失調症の発症が高まったのだそうだ。(5倍と言われている)
自閉症と関係の深いホルモンにオキシトシン(心が癒される、幸せな気分と関係のあるホルモン)があることが語られた。
トラウマや虐待へのケアがますます必要とされる社会、トラウマへの理解者が増えていきますように。

| | Comments (0)

Saturday, April 13, 2013

パート不合格…

Fugoukaku宣教団体の会議に出席して帰宅すると、2日前のパートの面接の結果が封書で来ていた。
「残念ながら・・・」という結果であった。 il||li _| ̄|○ il||li
気楽に探そうと思っていたが、いざ、不合格通知を見ると、気落ちするものだ。

しかし、同時に、同大学の違う部署での、面接案内が来ていた。複雑…。
まあ、一番よい結果に治まるだろうことを期待しつつ、可能性に向かって進んでいくことにしよう。

| | Comments (0)

Friday, April 12, 2013

大学院入学式

Nyugaku_2息子の大学院の入学式だった。

同じ大学からの入学だが、学部生は午前中、院生は午後に式典なのである。

研究重視の学校なので、学部生より院生の方が、多いそうである。

偉いDr.の英語での祝辞もあり、字幕も出ていたのだが、皆理解できているのかな?

Nyugaku1ともかくも、これからの2年間(?)、ガンバレー!!

| | Comments (0)

Thursday, April 11, 2013

大学のパート面接へ

Daityou某国立大学のパートの面接に行った。
週3日で条件がよいが、その分、倍率が高い。
書類で落ちなかったのが、ラッキーだ。
その後、住民基本台帳カードを作ってもらいに、市役所に。
身分証明書にもなるので、作ったのだが、10年の期限付ということだった。
土日が忙しいので、市長選挙の不在者投票も済ませてきた。
パートの結果は、1週間以内に来るそうだ。

雇用保険も出るし、前と違う会社に雇用されると祝い金も出るはずだから、無理なく長く働けそうなところを気楽に探そう。


| | Comments (0)

Wednesday, April 10, 2013

久しぶりの祈祷会

Jucat昨日、祈祷会が閉ざされたこともあり、小岩の祈祷会に久しぶりに行った。
とてもよい祈祷会だった。
宣教のための祈祷当番だったので、T姉とともに祈った後、オークラのお得なランチを食べた。
このまま、聖霊さまに喜ばれるような流れになっていきますように。

| | Comments (0)

Tuesday, April 09, 2013

祈祷会中止でUターン

Chusiカウンセリング・ネットワークの祈祷会の日だったので、朝、電車&徒歩で50分の場所へ向かった。
もうすぐで到着という一つ前の駅で、携帯電話がなった。
「今日は中止」という電話だった。
ガ~ン。。。ヽ(#゚Д゚)ノ

しぶしぶ、Uターンして帰ってきました。。。 電車代金を引かれて…。
もう少し、早く言ってほしかったなぁ。

| | Comments (0)

Monday, April 08, 2013

グアム旅行のアルバム

Album2月に行ったグアム旅行。
無料でアルバムを作成してくれるサービスがついていたのを、娘がレイアウトして注文してくれた。
昨日、立派な本になって手元に届けられた。
通常は2500円ほどらしい。
自由に言葉も入れられるので、みことばも入れてくれている。
「わがたましいよ。主をほめたたえよ。主のよくしてくださったことを何一つ忘れるな。」(詩篇 103:2)
「主よ。あなたは天と地と海とその中のすべてのものを造られた方です。」(使徒 4:24)
美しい海、楽しかったなぁ…。

| | Comments (0)

Sunday, April 07, 2013

暴風でJRがストップ

Pipo
コーラスの奉仕のため、小岩の教会へ。
礼拝&とりなしの後、別の集会に行こうとJRの駅に行ったら、暴風のため、電車が運転見合わせになってしまった。
動きそうもなかったので、教会に戻り、娘と合流し、再びJR小岩駅へ。

駅前にピーポくんがいた。「ピーポ、ピーポ、ピーポくん、警察官だよ~♪」
写メりたかったのだが、風が強いので、ピーポくんを横目に、足早に立ち去った。

京成線の振替輸送があったので、バスで京成小岩駅に行き、ぐるっと東京駅まで行って、帰宅した。
帰ろうとしてから、3時間半かかって、やっと家に着いた。

久々に娘とゆっくりできたので、感謝することにしよう。

ピーポくんは何をしていたんだろうと、家で調べてみると、小島よしおのブログが出てきた。
一日警察署長をやっていたそうな。あの前か?後か???


| | Comments (0)

Friday, April 05, 2013

湯楽の里 国立店

Yura

行ってみたかった「湯楽の里 国立店」に行ってみた。
矢川駅からバスで行った。バスは1時間に2,3本。
道がわかれば、歩いて行ったほうがいいみたい。
小さいながらも、きれいで、くつろげる温泉だった。
炭酸泉がよかったが、そこだけ何故か、高齢者が団体で来たのかと思ったほどに満員だった。

スパに行くと、マッサージを受けたくなるのだが、今日も肩が重いので、受けてみた。
受付の女性は、話し方から、韓国人のようだった。
女性を指名するのを忘れ、「しまった!」と内心思っていたら、担当してくれたのは、またもや韓国人男性(名前から)だった。
「まあ、いいか」とマッサージしてもらったら、久々に、「当たり」であった。
満足し、帰りは、矢川駅まで歩いた。リフレッシュできた。

※ 写真は、パンフレットのものです。

| | Comments (0)

« March 2013 | Main | May 2013 »