« November 2008 | Main | April 2009 »

Wednesday, March 25, 2009

フォーカシング

先週のストレスケアセミナーは有意義であった。
昨年、病院に行っても治らなかった腰痛が、フォーカシングと認知療法のセルフケアでよくなったが、最近、後頭部の痛みと肩凝りが起こっていた。
3日目の講義の合間に講師の先生に話しかけると、ミニカウンセリングになり、ある言葉を引き出してもらったことで、痛みがス~ッと引いていった。
西洋医学では治らず、東洋医学では通い続けて小康を保っていた痛みが、たった一言で消えたのである。
それから数日経つが、1年以上前に起こったストレスからの痛みが治っている。
カウンセリングは、人が、正しく神に向かえるようにする大切な働きであることを再認識した経験であった。

今回のセミナーでは、コーチングを学んだのだが、今までの人間関係でうまくいかなかったやりとりの原因が見えたよい学びであった。

|

Monday, March 23, 2009

ストレスケアセミナー

今日から3日間TCSのストレスケアセミナーに行っている。
コーチングを学べるよい機会で、楽しみである。
道場でいっしょだった Iさんがおられ、なつかしかった。
カウンセリングマインドを持つ人たちとの交わりは、ホッとするものがある。
この学びが、実り豊かなものとなりますように。

|

Tuesday, March 17, 2009

おもしろかった卒業式

今日は、息子の卒業式だった。
卒業証書は、クラスの代表が受け取り、普通にプログラムが流れていった。
生徒は講堂の前方に父兄は後方に分かれ、見えるのは父兄の頭ばかり。
長い話が続き、「旅立ちの日に」の歌が歌われた。
生徒たちのコーラスが遠くで響く中、後ろの卒業生のお母さんの美声が響いた。
生徒たちの歌声に合わせて、皆があまり歌えずにいる父兄の中、ひとりソプラノパートを熱唱している声を聞いているうちに、笑いのつぼに入ってしまい、体が震えだしてしまい、こらえるのが大変だった。

聖歌隊にスカウトしたいほど、確かに美声の持ち主でした。

|

Monday, March 16, 2009

ゾロ目の通知表

息子の通知表が返された。子供の通知表を受け取るのは、これが最後かもしれない。
なんと1年間通じて、どの学期もゾロ目であった。
感動(;O;) 体育もなんて、すごい!
ひょっとして、おまけ?
塾にも行かず、自分なりに頑張った成果である。
中学生の時から行きたかった志望校に合格したいと、目標をもって頑張っていたからなぁ。

本人の努力もあっただろうが、なによりも主の祝福があったからこそだと思うこの頃である。

|

Saturday, March 07, 2009

息子と初カラオケ

夫と息子の3人で、近くのカラオケボックスへ行ってみた。
小学生や中学生も昼間利用している明るい施設である。
バイトがあり行けない娘は、持っていた30分延長券をくれた。
息子の独唱を聞くのは初めてこと。
最近の歌をあまり知らない私は、若かりし頃歌っていた歌や、Amaging grace 第9の喜びの歌を下手な英語で歌ったり…楽しみました。

声を出すことは、ストレス発散にもなったようです。

|

Tuesday, March 03, 2009

大学受験

息子が今年、大学を受験した。
三校受けた私立は、無事に合格した。
が、息子は、第一志望校しか目にはいっていないようで、気が気ではない。
発表までの間は、親子ともども、長く感じられる。

いとこも同じ大学を受験しているので、二人とも受かってほしいです。
主よ、みこころがなりますように。

|

« November 2008 | Main | April 2009 »