« インマヌエル | Main | 信仰と希望と愛 »

Friday, September 29, 2006

偶然

Guuzen昼、早めに会社に戻ろうと家を出た。
途中、ひとりの女の人に呼び止められた。
午前中、マンションホールに来ていて、かばんを忘れたが、管理人さんがいなくて困っているという。偶然だったが、ごすぺるに来ていた人であった。
通りすがりの私に会うなんて、すごい偶然。
「神さまに愛されていますね。」と言うと、「若い時、ミッションの学校に行っていた。」と言われた。神さまって、おもしろいことをなされる。

|

« インマヌエル | Main | 信仰と希望と愛 »