« 騎馬戦で | Main | 暖かかった教会 »

Saturday, September 23, 2006

夜明け前に

Soutyouni朝、日が昇る前に、祈りを促されるかのように、起こされた。
4時前だったし、やり過ごすこと1時間、今度は確実に起きなくてはならない事態になった。
ミントの排泄物を処理し、主の前に出た。
今日、みこころではないことをしようとしていたことを教えていただき(昨日の行動から出ていた)、最悪の状態になることから助けていただいたのであった。
今日も平和な1日で終えることができ、感謝であった。

|

« 騎馬戦で | Main | 暖かかった教会 »