« 教会までの苦労 | Main | サプリンゴ »

Wednesday, September 21, 2005

アフガニスタンにランドセルを

yuusen電車に乗っていて、ある広告の写真が目にとまった。
「小さいときの私の写真???」と思えるほどそっくりであった。
よく見ると、日本郵船の広告で、「アフガニスタンの子どもたちにランドセルを」というものであった。
黒いワンピースを着たその子は、やせ具合といい、物憂い顔つきといい、私の小さいころそっくりであった。
娘に話すと、「これ、男の子でしょ?だって、黒いランドセルだよ。」だって。
そりゃあ、声をかけられるときには、決まって「ボク」とついていたけど…。
写真の子は、男の子? 女の子? 女の子だよね~。
私ってよく東南アジア系の顔だと言われてたっけ。
近年は、韓国で「Are you firipina?」と聞かれたことも…。
子どもたちのランドセル取っておけばよかったなぁ…。

「父なる神の御前できよく汚れのない宗教は、孤児や、やもめたちが困っているときに世話をし、この世から自分をきよく守ることです。」(ヤコブ 1:27)


|

« 教会までの苦労 | Main | サプリンゴ »