« 韓日対照聖書 | Main | 赤面タオル・・・(#-_-#) »

Monday, February 21, 2005

家の猫、ジョセフィ・ミント

mint2003年の8月5日に生まれ、4ヶ月後、我が家に来ました。
寄り目で、人間にたとえるなら、米倉涼子かなぁ・・・?(飼い主バカ?)
買い物ついでに立ち寄ったペットショップで、チワワのくぅちゃんのコマーシャルではないけれど、「にゃあ」と見つめられ、ビビッときてしまって、1ヵ月悩んだ末、購入してしまいました。
この猫、血統書の名前を見て感動したんです(・o・)
ジョセフィ(=ヨセフの女性形)という名で、兄弟の名は、イェッシー(ヘブル語で「神は見ている」)、お父さんの名は、セント・ラブ・ユウ(聖なる愛・ユウ)とついていたんです。(ちなみにユウは、我が息子の愛称です)
兄弟にねたまれ、エジプトに売られたヨセフ、日曜礼拝で、ちょうどそのメッセージをしていた頃でした。
神さまが我が家にプレゼントしてくれた猫だと思えました(=^・・^=)。
飼う前に、娘といっしょに、「みーちゃん」と呼びたく「ミント」という名を決めていたので、ジョセフィ・ミントという長い名前になりました。
普段は「みんちゃん」と呼んでいます。
大人しいおりこうさんです。

|

« 韓日対照聖書 | Main | 赤面タオル・・・(#-_-#) »